テーマ:雑記

イッツアスモールワールド!

皆様、ごきげんよう。tenbears夫人でございます。 ベーリング海を後方に、北太平洋を横浜に向けて終日航海中です。横浜まであと4日の7月13日(土)正午時点では、北緯44度51分(カムチャッカ半島と北方四島の間くらいの緯度)、東経161度10分(カムチャッカ半島の先っちょより少し東寄り)。解説が却って分かり難い。水深5,500m。高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄港地観光フィナーレ!

★7月7日(日)七夕のこの日、アラスカ巡りの、そして、本クルーズの最終寄港地:ウィッティアを訪れます。ちなみにアラスカは日没が深夜11時過ぎと遅すぎて、星空が拝めません。東京も七夕はめったに晴れないし街の明かりが邪魔だけれど。ところ変われば理由も変わります。 アラスカ巡りのここまでの道のりは、一番南のジュノーで1日(メンデンホール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑すぎ、アラスカ・・・

★7月5日(金)アラスカ巡りの第2寄港地はSkagway。アラスカ州観光局の日本語ページだと『スキャグウェイ』、ウィキペディアでは『スカグウェイ』、GoogleMaps様は『スカグウェー』。わたくしの個人的な感覚では『スカグウェー』かな。風が抜けていく感じがするので。 そんな『スカグウェー』は年間を通して居住している人が1,000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑港:1日目は頭が良い人が沢山いるところへ行きました。

ロサンゼルスを出港後は二日間の終日航海でした。サンタバーバラの沖合とチャンネル諸島との間では、子育てなどで集まっているクジラにぶつからないように速度を落として航海するのだそうです。 海洋生物の出現率の高い海域では、例えばクジラやイルカが現れると操舵室から放送が入ったりするんですが、それを聞いてからでは遅い。野生動物は待ってくれません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボさんとルーカス

みなさま、ごきげんよう。わたくしtenbears夫人は、ずっーと、メキシコ、グアテマラ、ベリーズに行きたいと思っていまして。目的はマヤ文明などの古代遺跡。未だ謎が多く、歴史的な関心以外にも、密林に分け入った探検隊が行方不明になる話とか、手塚治虫先生の「三つ目がとおる」とか、わくわくゾクゾクをそそってくれますよね。 今回のクルーズは、マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波をちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷかき分けて♪

パナマ運河を渡って、太平洋に出ました。なんというか、カリブ海の時よりも空気が、空が、白っぽいような。 ★6月18日(火) (以下の写真は航海のしぶきや雨で汚れた窓越しに撮ってますんで、映り込みもあったりしてすいません!) コスタリカの港町プンタレナスに向けての終日航海日。遅い朝食をフードコートでとっていると、海面の航行跡が大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブシャー!パナマ運河なっしー!

熱帯。もちろん高温多湿。山ガール御用達UVカット長袖もギブアップな強烈紫外線。 全ての定例アクティビティ&イベント(ラジオ体操とか社交ダンス教室とかクラフト教室とか)がお休みとなり、 デッキではクルーが冷たいお絞りを、寿司バーのお兄ちゃんが鉢巻姿でフルーツやミニトマトの串を配りまくる、そんな旅の後半のクライマックス(ということで後程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スワヒリ語ではティキティマジ(tikitimaji)

★6月16日(日) 今日から3日間、終日航海日が続きます。明日は早朝から24時間かけてパナマ運河を航行し、ついに大西洋から太平洋に出ますんで、改めてご報告しますね! スエズ運河が水路をたんたんと進むのと違い、パナマ運河は前半は上り、後半は下りのそれぞれ3段階の閘室(こうしつ。水量調節のための水門。「閘」って漢字、初めて)を使って高度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語名:ホンダワラ

「ミナサマ、コンニチワ。キャプテン、デス。」 ヴェネツィアで交代し横浜まで連れて帰ってくれる船長さんは、毎日の正午の航海状況報告で、日本語でのご挨拶に果敢に挑戦され続けてます。ちょっとずつ長いフレーズになっていたりして、お嬢様もわたくしも陰ながらのファン。 報告では、その海域に関する歴史や事件などのお話もしてくださいます。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銭湯デビュー

皆様、大変に、たいへんにご無沙汰申し上げておりました。長らく人生の荒野をさすらっておりましたtenbears夫人でございます。 いやあああ、久しぶり!どのくらい間が開いたのか、履歴を見るのも怖い感じです。どういうテンションで書いていたかもすっかり忘れております。徐々に戻してor新キャラ確立していきたいと思います。 さて、この夏の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

隣で乙女がうるさい土曜の夜(内容と関係ありません)

休日ブロガー:tenbears夫人でございます。 蒸し蒸しとあっちい毎日ですね・・・(--;) 昼下がりの日陰の長さや、夕方の虫の声で秋が忍び寄ってきているのを感じつつも、暑いものは暑いぞ!早く寒くならないか、一日千秋の思いでございます。 さて、今日某駅ビルの中で、異なものを見つけました。 猫耳新幹線?! 長い通路の壁…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

その名はカブト

我が家に新しい同居人が増えました。 最初はお洒落で収納がコンパクトという単純な理由でダイソンを買う予定でしたが、コマコマとした我が家には不向きだということがYカメラ家電コーナーのタガちゃん(ちいちゃくて可愛い女の子)の説明でわかりまして、国産一押しの日立「パワースター」に決めました。 http://kadenfan.hitach…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無限の宇宙の中で、いま隣り合うことの不思議

我々の住んでいるのと同じ三次元宇宙は、あたかもパンの薄切りのように隣接しあっていて、それらの間には五次元世界が存在しており、両者の間を行き来しているもののひとつはおそらく重力・・・ というお話が「-理論物理学者リサ・ランドール~異次元を語る~-」という本日BS1で放映された番組の中で語られていました。ザッピング中に見つけたので、殆ど最…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いつのまにやら残暑お見舞い

今年の夏休みは遠出を一切せず、自転車で動ける範囲で活動しております。ケロロ軍曹(仮称)大活躍。といっても、毎日せいぜい6~7キロ程度で疲れてますが。 夕方や夜、川沿いのサイクリングコースを飛ばすと、涼しいし快適です。犬のお散歩、カップル、ギター青年、ウォーキング夫妻、猫、青いシートのおうちのおじさん・・・結構いろんな人や生き物が土手に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安物買いの銭失い(非情のタイトル)

わたくしtenbears夫人のお気に入り、食玩BlytheBelleの第二弾:6種類が発売されました。 http://www.blythedoll.com/jpn/news/index.html#top (7/30付けのところ) 写真のカサンドラブラックと、右後ろのキューティーマーチが中でもお気に入りです。 念のためお断りし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

上野で一足先に極楽をみて参りました

「台風はどこにいっちゃったのかしら?」 「明日来るって。僕にだけ教えてくれたよ。」 などというナイスな中年カップルの会話が聞ける街、上野。 今日は東京国立博物館に若冲の鑑賞に行ってきました。 http://www.jakuchu.jp/ 酒井抱一や長沢芦雪、葛蛇玉(かつじゃぎょく)もたのしめて、プライス氏に心から感謝したく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活?!うだる夏の夜の夢?!

みなさま、ごきげんよう、tenbears夫人でございます。 いやはや、袋田の滝から約二ヶ月、きちんとデスクトップで入力したのはいつでしたっけという間の空きっぷりで、大変失礼致しました。 我が家の乙女が「あんまり本当のことを書くなぁぁぁ・・・(;;)」と泣くわ、唐突な異動により慣れない仕事で精根尽き果てるわで、すっかりサボラーになって…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

オタマホルダーでは検索不可!

わたくしtenbears夫人が昔むか~し、まだ道路が殆ど鋪装されていなかったバリ島に初めて行った時夢中になったのがバナナのフリッターでした。バナナ天ぷら。歯ごたえがあって、適度な酸味と甘味のバランスとれた青いバナナは過熱すると更に味が際立って最高。毎日食べました、はい。君よ見るや南国の夢~ さて、バナナホルダー購入の一方で、tenbe…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

千疋屋のフルーツサンドを追い越せ!

すいません、ちょっとサボリ~ナになってしまっていたtenbears夫人です。梅も満開、ケロロ軍曹(仮称)で飛ばすサイクリングコースの土手にはオオイヌノフグリがこれまた敷き詰められたように咲き誇っているというのに。tenbearsも花粉症突入で、ネタには事欠かない毎日のはず・・・5月病前倒しかしらん。 かしらんかどうかはおいておいて、先…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

病みつきになるかも

ケロロ軍曹(仮称)を購入した日、夫婦共々初めてスープカレーを食べました。遅れてる? 大泉洋さんプロデューススープカレーが千歳空港に売っているらしいですが・・・ 目切坂を下りてPROTECH中目黒店さんに向かう途中、宿山橋のたもとに置かれていた看板にtenbearsが興味を示して寄っていくのです(わんころみたい)。見れば、スープカレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わすれがちなんだけど、ね。

3月初日・・・ウェブリブログが変わっていてびっくり! ログインするのに慌ててしまいましたよ。さすが3月。あぶない、あぶない。 さて、今日は小学生も今時は書かないかもしれないような内容ですんで、予めおことわりしておきます。でもわたくしtenbears夫人的には、真摯なんです~(椎名林檎的語尾)。 わたくしのクライアントのビルには…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨董の話とか始めたら、成金になったのかも

わたくしtenbears夫人の昔の上司は「別に働かなくていいんだけど、会社っていろいろあって面白いから」という資産家。西日本方面の某有名なお殿様の末裔で、今でも冬になると必ず河豚を御馳走して下さいます。先日も元同僚らと新橋でトラフグをゴチに。 毎年、日本刀の手入れとそのコスト等、庶民のわたくしとは一生無縁と思われるような知恵を付けて頂…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わたくしはウ~ンウ~ンと唸っている模様。サイレン?!

以前、tenbearsは風邪の時にいびきが凄い、という話を書きましたが、通常時でもそれなりにゴロゴロいっていたのですけれど、年明け以降かなり五月蝿い日が続いています。いびきは、他人にとっての直接被害は騒音だけですが、本人は無自覚でも熟睡できていない=疲れが取れない=頭が働かない=精神的に不安定=結果として周囲にもやっぱり迷惑がかかる・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何とかは風邪をひかないっていうけど

皆様、バレンタインデーは如何でしたか?我が家の乙女、tenbearsに労りを下さった御婦人の方々に深くお礼申し上げますです。 わたくしtenbears夫人はというと、京都で既に買い与えていたこともあり(本人希望の高島屋限定cd付きチョコレート)、当日イベントは無し。後日馬肉屋さんに連れていく予定です。当人、誕生日でも何でも馬肉屋がいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソクラテスも恐妻家でしたし。

今日、ルミさんから「ブログで天下をとって」と、岐阜土産でキングが信長なトランプを頂きました。お心遣い、有難うございます、うれしい★ 取り敢えず、手始めに、二人でかかあ天下をとりましょう!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタインまであと二日

今日はちょっと悲しいけど嬉しい?お話を。以前ご報告した、新聞配達の今時珍しいほどのナイスガイ君が、昨年末に退職されてしまっていたことが判明致しました。バレンタインチョコレートが渡せなかったあぁぁぁ~残念っ(;;) 昨日集金に来たおじさん曰く、彼は24歳で、デザイン関係の仕事がしたくて上京してきて、新聞配達所の正社員と学校を掛け持ちして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

古都京都迷宮殺人事件?!

京都二日目のご報告です。土曜日のこの日は結構頑張りました。  ~は徒歩、=は市バス、>>はタクシー(MKタクシーはスバラシイ!)です。  ホテル~南禅寺~哲学の道~よーじや~銀閣寺=金閣寺>>龍安寺=  四条河原町~ドトール~阪急~藤井大丸~ディボ・ディバ>>ホテル 思い出しただけでも、ふうう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都のお酒で乙女はほろ酔い

では、2月3日(金)~5日(日)までの京都観光のご報告第一回です。 3日夕方京都駅について、蹴上のウェスティンにチェックイン。閑散期だからか「よろしければスイートに」と言われ、通されたのが洋室リビング+和室のお部屋で、確かに広いけれど温泉旅館チック。手ぬぐい干しはありませんでしたが。もっとハレを感じたい方には普通のお部屋がお奨め(^^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたくしってば本当に見栄っぱりやさん・・・(;;)

週末に京都へ行ってきました。旅の内容そのものは明日にご報告させて下さい。それよりなにより、わたくしtenbears夫人が訴えたいこと、それは2月の京都の冷えっぷり。 たかだか二泊の旅行に大荷物なんてかっこ悪くてイヤ!と東京と殆ど変わらない装備で颯爽と京都駅に降り立ったものの・・・盆地を甘くみてました・・・寒い、寒い、さむ~い!札幌国際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more