テーマ:JTBワールドクルーズ

禁断の12,000超

今回のJTBワールドクルーズでは区間乗船も取り扱っていて、横浜~ヴェネツィアで下船される方、ヴェネツィア~サウザンプトンを楽しまれる方などもいらっしゃいます。 1か月乗って帰られる方、荷物はどうされるんだろう。航空便で送るのかなあ。フォーマルの服や靴だけでも結構かさばるだろうに・・・。 今のところの最も荷物が多いで賞(tenbear…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨のベニス港でお留守番

クロアチアのドブロブニクまでは快調に天気に恵まれできたのですが、今日から一泊二日のヴェネツィアは夜明け前から冷たい雨が降り続いています。出港時の横浜は氷雨でしたが、同じくらい寒い! ★5/12(日)昼にベニス港に着岸。明日13日夜まで停泊します。 塩野七生氏の『コンスタンティノープルの陥落』だったかと思うのですが、水平線から徐々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲーム・オブ・スローンズ万歳

スエズ運河やサントリーニ島で、うっかり日焼け止めを塗り忘れたお嬢様。三食昼寝付きでぷりぷりになってきたほっぺが、だいぶ赤黒くなってきました。 さてさて、白壁に太陽光乱反射のサントリーニ島から、アドリア海へとやってまいりました。 ★5/11(土):ドブロブニク@クロアチア 今や日本でも大人気の観光地:ドブロブニク。(tenbea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サントリーニ島は山頂のヴェネツィア」

スエズ運河を北上するころから、船上でも気温がぐっと下がって、朝とか風に吹かれると寒い。皆さん船外では厚着ですが、かくいうわたくしも一時はロングダウン着てました。 地中海は海も気候も穏やかなんだろうなと勝手に瀬戸内海的イメージでおりましたが、確かに波頭は立たないし船長曰く穏やか・・・なんだけれども結構なうねりでして、これが気持ち悪いんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひゃっはー!スエズ運河なっしー!

紅海を北西に進み、右はシナイ半島、左はアフリカ大陸のスエズ湾方面に入ります(反対側はアカバ湾)。 遂に、今回のハイライトの一つ、梨の妖精も来たことが無さそうなスエズ運河を渡ります! 船内では寄港地の特徴などの案内がありますが、スエズ運河の歴史では英仏などのえげつなさがド直球に紹介されてました。 ★5/6(月):夕方、順番待ちで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「終日航海日はホテルカリフォルニア」

オマーンを出て3日間の終日航海。紅海の入り口辺りまでエスコートして下さった海上自衛隊護衛艦「あさぎり」さん、有り難うございました。 ブログの写真は全てiPhoneXで撮っていますが、改めて人間の目ってよくできているなと感心します。 大きな声を出せば届くかも、くらいの距離なのに写真だと遠いわー・・・ 写真といえば、船上カメラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お嬢様はらくださんが大好き

ドバイ出港後は、再びアラビア海に出て、乳香で栄えた歴史を持つオマーンを目指します。 アラビア半島のソマリア沖は海賊のリスクが高く(以前より減ったとのこと)、今も日本の海上自衛隊から護衛船が派遣されています。 サン・プリンセス号でも海賊対策の一つとして、乗客全員参加の避難訓練がありました。 ★4/30(火)は、平成さようなら、令…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何でも大きいか、高いか、沢山あるか、の国に酔う:2日目

★4/29(月)ドバイ2日目 本日は自由行動。スマホは操作するわ電話するわのタクシーに乗ってドバイ・モールエリアにGO! 浅草のアサヒビールの金のオブジェ、映画プロメテウスに出てくる宇宙船、とかとお友達的な何か。 ドバイでもUberもUberEatsもOK。配送はバイク。手前に写ってる方ですが、暑そう(;;) <ミッショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何でも大きいか、高いか、沢山あるか、の国に酔う:1日目

インド洋を過ぎ、アラビア海を越え、オマーン湾を抜け、ペルシャ湾に入ってすぐが、ドバイ@UAEです。 わたくしの中でドバイは、ハブ空港の一つ、トム・クルーズが貼り付いたビルがある、何でも買える、金がぴかぴか、といった程度のお粗末様でございました。UAEの皆さん、ごめんなさい。 今回のクルーズでは一泊二日間お世話になりましたが、その感想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船旅すごいぜ!パスポートと荷造りの心配がないって素敵

このブログは、我が家のお嬢様について種々レポートするのがそもそもの開設目的なのですが、この度の再開ではそのあたりが不足しており申し訳ございません。 令和に変わるころにはクルーズネタも落ち着いてくると思いますので、しばしお待ちいただければ幸いです。 ワールドクルーズでは、お船にパスポートを取り上げられ、もとい、預けます。 詳細や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議の国のお嬢様とわたくし

話が前後しますが・・・船の出港には大量の紙テープ、ってものかと思っていましたが、サン・プリンセス号はアメリカのお船なので、環境にやさしくエコでないことはしないんだそうで、どの港でも舞うもの無し。その代わり、見送りの方々がジャニーズのコンサートのような名前入りのきらきらうちわやパネルなどを振られていて、なるほどと感心! 4/13(土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12年ぶりって、どうなんでしょう・・・ま、いっか。

前回の更新が12年前。干支一周の間に、引っ越しもし、退職も二度し、今では「毎日何してるんですか?」と聞かれても笑顔しか返せない体になっておりますtenbears夫人です。 かつてお読みくださっていた皆様には、大変ご無沙汰どころではない行方不明っぷりで、非礼をお許しください。 この度、何で再開を決意したかといいますと、ウチのお嬢様(夫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more