上野で一足先に極楽をみて参りました

「台風はどこにいっちゃったのかしら?」
「明日来るって。僕にだけ教えてくれたよ。」
などというナイスな中年カップルの会話が聞ける街、上野。
今日は東京国立博物館に若冲の鑑賞に行ってきました。
画像

http://www.jakuchu.jp/
酒井抱一や長沢芦雪、葛蛇玉(かつじゃぎょく)もたのしめて、プライス氏に心から感謝したくなる素敵な企画です。8/27までなので、宜しかったら是非★
お家に飾れるものならば、猿猴狙蜂図/森狙仙(そせん)とか、「鯉魚図」/伊藤若冲とか素敵だなあ。秋草図/鈴木守一(しゅいつ)は洋風のお部屋にも合いそうです。
うちの乙女は本企画の看板、紫陽花双鶏図/伊藤若冲がお気に入り。ケータイの待ちうけにもしてます。「派手な色の中に日本のよさが滲み出ている」のがいいんだそうです。わかっているのか、いないのか、なんのこっちゃ?ですが、好きなものが増えるのは良いことです。
ちなみに、この展示会の携帯サイトからは待受画像18種類を無料DLできて、チケット購入時に見せると100円安くなります。活用ください。
帰りは不忍池までちょこっとお散歩。
画像

一面の蓮、蓮、蓮。蓮の海(お相撲さんの名前みたい)。
お釈迦様の住まわれるところは、こんな感じなんでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック